600社導入。与信・販促支援の未来ビジネス創造カンパニー

株式会社ジンテック

Chance(好機)Chance

甘利×安藤

甘利×安藤

人事:まず、生え抜き社員として10年弱でマネージャーとしてキャリアアップされたお二人の経歴を教えてください。

甘利:現在の運用グループに配属される前は、人事、経営企画、営業事務、技術開発と各部署で経験を積んできました。運用グループに配属されてからは、業務の質を上げていくためにはどうすれば良いのか、グループ全体が同じ方向に向かうためにはどうすれば良いのかを常に考えながら、仕事を進めてきました。

安藤:私は、甘利さんと違って入社してからずっと営業部配属です。現在は金融チームのチームリーダーを務めています。新卒で入社をしてから3ヶ月目でセミナーの企画立案を担当し、多くのお客さまと接する機会を与えていただきました。また営業の方法も「やってみたらいいんじゃない?」という文化なので、自分なりに考えた方法で実践する機会を与えてもらえることが多くありました。

甘利

人事:甘利さんは複数の部署で経験を積んでいますね。

甘利:はい。複数の部署で経験が積めたことで、1つの視点からではなく、多角的な視点をもって物事を捉え考えられるようになったかなと思います。他部署の考え方を取り入れることで仕事の効率化が図れたり、協力を仰いだりすることで乗り越えられた業務もありました。

安藤

人事:安藤さん、当社は法人向けの提案営業となりますが、難易度の高い要求もあったのでは?

安藤:もちろん、そういうこともありました。しかしその分やりがいを感じています。システム障害が発生しての休日出勤や客先で缶詰めになったことも、失敗の中から学ぶことが沢山ありました。お客さまの要望には、常にひとつひとつ丁寧に真摯に対応することを心掛けています。営業の醍醐味は、お客さまから多くのことを学べることだと思います。

人事:働く上でお二人が大切にされていることはありますか?

安藤:当社が展開しているサービスの枠に収まることなく、お客さまのニーズや市場調査などから積極的に新たな可能性を創造すること、また、常にベストを尽くすことを大切にしています。当社はその前向きな気持ちを形にできる会社です。

甘利:私は引っ込み思案で引っ張っていくタイプというわけではありません。ですが、与えられた環境の中で何事にも前向きに取り組み、責任ある行動をとること、会社の中で築き上げたスキルを活かすぞという意気込みを大切にしています。

人事:最後に入社を考えているみなさんにメッセージをお願いします。

安藤:努力をすれば結果がついてくる会社です。チャレンジできる環境で働きたいなと思う方にはすごく面白い会社だと思います。

甘利:待ちの状態ではなく自発的に動ける人がチャンスをつかめる会社です。

人事:ありがとうございました。