インフォメーション

【9/9~9/10】「新たな歩みを地域から~ICT、そしてDX~」
第3回FIT大阪(金融国際情報技術展)に出展いたします

当社は2021年9月9日(木)~10日(金)の2日間、グランフロント大阪 ナレッジキャピタルにおいて開催される「第3回FIT大阪(金融国際情報技術展)」に出展いたします。

「第3回FIT大阪(金融国際情報技術展)」は、日本最大の金融ITフェア「FIT」を主宰する日本金融通信社(ニッキン)が開催する地域金融機関のための展示会です。

当展示会において当社は、AML対応として疑わしい取引の確認等に有用な「電話番号履歴情報」や「IPアドレス脅威度」を活用した事例、継続的顧客管理にも使える新たな非対面コミュニケーションツール「Push!Chat・SMS」、またオムニチャネルの1つとして顧客との接点強化にも有効なサービスであるPush!SMSをご紹介いたします。

会場およびオンライン配信で受講できる当社セミナーにおいては、非対面での口座開設申込時に独自の対策を講じることで不正リスクを低減させている商工組合中央金庫様の事例を中心に、不正口座を増やさないための対策等についてご紹介いたします。

ご多用中とは存じますが、是非この機会に当社展示ブースにお立ち寄りいただきますよう心よりお待ち申し上げております。

<FIT大阪特別セミナー>

タイトル

商工中金における非対面での口座開設申込時の
リスク低減策および最新のAML態勢整備

セミナー番号  B-08
講演内容

非対面での口座開設を推進していく上では、不正利用につながる口座を増やさないことが重要です。今回のセミナーでは、不正口座を増やさないための対策と事例等についてご紹介致します。
セミナー前半では、非対面での口座開設申込時に注意フラグを付与する等、独自の対策を講じることで不正リスクを低減させている商工組合中央金庫様より、具体的なリスク低減策や不正対策に関する考え方について、当社サービスの活用方法を交えご紹介いただきます。
また、当社より「WebTel鑑定団(電話番号履歴照会サービス)」と「IPアドレス鑑定団(当社が独自に収集、解析し、不正傾向にあるIPアドレスをまとめたDBの照会サービス)」を使った、最新の不正対策とサービスの活用事例をご紹介いたします。
セミナー後半では、2021年8月頃に公表されると見込まれているFATF第4次審査結果を見据えた、現状の課題の把握と対応策の策定に関する情報をお届けします。

◆講師
株式会社商工組合中央金庫 資産サポート部 齋藤 優 氏

日時

2021年9月10 日(金)11:30~12:20

受講料

無料

事前申込/特設サイトURL: FIT大阪 https://fit-osaka.nikkin.co.jp/

※セミナーにご参加いただくには事前登録が必要となります。
 上記公式サイトよりお申込みください。
 【セミナー受講のお申込み開始は7月26日(月)からとなります。】

pagetop