インフォメーション

【9/8~9/9】「地域×金融~デジタルで創る「強い現場」~」
第4回FIT大阪(金融国際情報技術展)に出展いたします

当社は2022年9月8日(木)~9日(金)の2日間、グランフロント大阪 ナレッジキャピタルにおいて開催される「第4回FIT大阪(金融国際情報技術展)」に出展いたします。

「第4回FIT大阪(金融国際情報技術展)」は、日本最大の金融ITフェア「FIT」を主宰する日本金融通信社(ニッキン)が開催する地域金融機関のための展示会です。

ライフスタイルの変化にともない多くの金融機関で非対面ソリューションが採用され、顧客への効率的かつ利便性の高いサービスが提供されていますが、これからの非対面ソリューションでは今まで以上にお客様の生活時間や環境を意識した活用が求められています。

当展示会において当社は、CRMシステム等とAPI連携することにより顧客にパーソナライズドされた情報提供を実現できる自動音声架電サービス「Push!AutoCall」、およびSMS一括配信サービス「Push!SMS」を利用した事例を中心にご紹介いたします。
昨年リリースした新たな非対面コミュニケーションツール「Push!Chat・SMS」についてもブース内に設置したデモ機でお試しいただけます。
また、不正アクセスの予防に必要性が高まっている多要素認証について、当社では様々な方法でご支援いたします。新たな二要素認証として、お客様に電話をかけて頂くことで認証を完了させる「発番認証」についても実際にご体験いただけます。

8日に開催いたします当社セミナーでは、継続的顧客管理の方策としてご活用いただける当社サービスをご紹介いたします。当セミナーにおいては、ハガキ送付後の不着先に対して住民票を取得することで新住所を把握する瀬戸信用金庫様の事例も併せてご紹介いたします。

ご多用中とは存じますが、是非この機会に当社展示ブースにお立ち寄りいただきますよう心よりお待ち申し上げております。

<FIT大阪特別セミナー>

タイトル

【瀬戸信用金庫事例】住所を追いかける!
マネロン対策を越えて

セミナー番号  A-05
講演内容

金融庁から発表されたAMLのガイドラインにより、金融機関には厳格な顧客管理が求められています。
その中でも「継続的顧客管理」に頭を悩ませている金融機関様も多いのではないでしょうか。
ハガキの送付や電話でのヒアリングなどの定期的な顧客情報や口座の利用目的の確認には、多大な労力とコストを必要とします。
本セミナーでは金融機関様の「継続的な顧客管理」をワンストップでサポートする当社サービスをご紹介いたします。
また、ハガキ送付後の不着先に対して住民票を取得することで新住所を把握する瀬戸信用金庫様の事例も併せてご紹介いたします。

日時

2022年9月8 日(木)14:00~14:40

受講料

無料

事前申込/特設サイトURL: FIT大阪 https://fit-osaka.nikkin.co.jp/

※セミナーにご参加いただくには事前登録が必要となります。
 上記公式サイトよりお申込みください。
 【セミナー受講のお申込み開始は7月下旬からとなります。】

pagetop