600社導入。与信・販促支援の未来ビジネス創造カンパニー

株式会社ジンテック

トヨタファイナンス株式会社Toyota Finance
Co.Ltd

SMSを活用した督促業務の効率化 導入事例

SMSを利用したコールバック促進策によりコレクションセンターの業務効率化を実現。
導入までの背景
導入までの背景

トヨタグループの金融サービスの中核を担うトヨタファイナンス様では、コレクションセンターにおけるお客様への架電業務の効率化に取り組まれていました。未入金のお客様のご連絡先として携帯電話番号が増えるなか、架電しても日中に連絡がつかないなど、膨らむ架電コストの削減が大きな課題となっていたのです。また、架電し着信履歴を残してもコールバックが無く、手続きが中断するケースも多く見受けられました。そこで、課題解決の第一歩として初期延滞の督促を行うコレクションセンター名古屋室において、お客様への効果的なアプローチ手段として「SMS配信システム」を導入していただきました。

サービス内容

導入した「SMS配信システム」は、ASPによるショートメッセージサービス(SMS)配信システムです。利用にあたって特別な機材は必要なくWeb上で簡単にSMSを一斉配信することができ、到達状況等を確認できます。また、現在郵送対応している督促通知をペーパーレス化でき、人件費や郵送料などの営業コストの大幅な削減も見込めます。

導入効果

お客様の携帯電話へSMSを一括配信することで、業務効率は飛躍的に向上しました。また、SMSはお客様の視認率も高いため、コールバック数の増加、入金件数の増加など、コレクションセンター業務全般の大幅な改善につなげることができました。この結果を受け、中長期延滞の督促を行うコレクションセンター東京室へも導入することになりました。

今後ジンテックに期待すること
今後ジンテックに期待すること

「現在弊社で推進している『カスタマーエクスペリエンス向上』においては、債権管理部門を抜きに成果は望めません。24時間365日、お客様が望む方法で、情報照会・問い合わせ・入金等の実行が可能な体制構築を実現するための『キードライバー』の一つが、ジンテック社から提供される各種サービスです。今後とも新たなサービスを開発・提供していただきき、重要なパートナーとして共に歩んで行けることを期待しています」