600社導入。与信・販促支援の未来ビジネス創造カンパニー

株式会社ジンテック

イベント・セミナーEvent & Seminar

金融機関6社の攻めと守りの最新事例を紹介!
【3/12~3/13】第1回FIT名古屋(金融国際情報技術展)に出展

2020/01/28EventSeminar

当社は、来る3月12日(木)~13日(金)の2日間、ミッドランドスクエアにおいて開催される「第1回FIT名古屋(金融国際情報技術展)」にシルバースポンサーとして出展いたします。
今回展示ブース内では、最新のAML(Anti-Money Laundering)対応として、疑わしい取引の確認やモニタリングに有用な電話番号履歴サービス「WebTel鑑定団」・IPアドレス脅威度判定サービス「IPアドレス鑑定団」などの最新活用事例をご紹介します。
また全国80社以上の銀行・信金業界で採用いただいており、オムニチャネルの一つとして、顧客との接点強化にも有効なSMS一括配信サービス「Push!SMS」の事例のご紹介もいたします。

 



<FIT名古屋特別セミナー>

タイトル

【AML対策】金融機関の現状と継続的顧客管理の対応 
〜FATF第四次審査の考察~

セミナー番号

 C-03

講演内容

金融機関におけるAML/CFT対応は、国際的な要請、金融庁・日銀によるモニタリング強化、FATF第4次対日相互審査の実施等を受けて高度化が進んでおり、顧客管理、取引モニタリング・フィルタリング等の業務に対して多くの人的資源が投入されています。しかしながら各金融機関が連携せずに各々対応していることもあり、運営の非効率性が問題視されています。そこで本セミナーでは、FATF第4次対日相互審査の実施状況を現代ビジネス法研究所の吉元氏が解説するとともに、審査後に求められる本部・営業所の取り組みについてご紹介いたします。
また、当社からは新規顧客の調査(CDD:Customer Due Diligence)対応、継続的顧客管理(ODD:Ongoing Due Diligence)対応、金融庁ガイドラインの“疑わしい取引”対応としてのAMLソリューションを金融機関の事例とともにご紹介いたします。

◆講師
現代ビジネス法研究所 代表
(株式会社ジンテック シニア・アドバイザー)
吉元 利行

日時

2020年3月12日(木)12:40~13:30

会場

FIT特別セミナー会場 【  】

受講料

無料

 

 

タイトル

地域活性化と顧客満足度に貢献する
SMS電子ギフト配信のポイントを第三銀行が解説!

セミナー番号

 A-08

講演内容

本セミナーでは、第三銀行の松山禎利氏にSMSを使った地域活性化・営業推進のお取組みとしてe-ギフト、電子スタンプを活用した事例をご紹介頂きます。
第三銀行が利用されているジンテックのSMS一括配信サービス「Push!SMS」は銀行・信金業界80社以上に利用されており、視認性の高い、電話に代わる効率的な事務連絡ツールとして、様々な効果を発揮しています。
オムニチャネルの1つのとして、ローン等多様な商品のご案内、顧客との接点強化にも活用できる上に、事務コストも軽減できます。最近では顧客評価の指標としてNPS(顧客ロイヤルティー指標)を測定する手段としても注目されています。
セミナーの冒頭では、当社から顧客満足度向上に繋がる電子ギフト等、最新のSMSと連動したサービスもご紹介します。


◆講師
株式会社第三銀行
営業本部 営業推進部 商品開発課
課長 松山 禎利 様

日時

2020年3月13日(金)11:30~12:20

会場

FIT特別セミナー会場 【  】

受講料

無料

 

<参加申込方法>

公式サイト

FIT名古屋(https://fit-nagoya.nikkin.co.jp/)

お申込み

セミナーのご参加には事前登録が必要です。
上記公式サイトよりお申込みください。

【セミナー受講のお申込み開始は1月27日(月)から】


※各セミナーは個別にお申込みが必要となります。

 

ニュース一覧へ戻る