インフォメーション

住信SBIネット銀行における自動音声を活用したDX戦略

現在はご視聴いただけません。

概要

コロナ禍の影響で約4人に1人が収入減となり、生活費に負担を感じたり医療費の捻出が出来ないなど、様々な資金ニーズが発生しております。家計の収支バランスが崩れ、支払いが滞ってしまう利用者もいる中、お客様に寄り添いながらの回収業務の効率化が、銀行にとって重要な課題となります。
本セミナーでは、DX戦略の一環として、銀行カードローンの増額促進案内や債権督促業務で自動音声システムを導入し、業務効率化とコスト削減に成功した住信SBIネット銀行様より、実際の活用例をご紹介いただきます。
当社からは様々な場面での非対面取引でご活用いただけるシームレスな業務効率化ソリューションをご案内いたします。

講演者情報

住信SBIネット銀行株式会社
ネオバンク事業部
事業推進グループ
調査役
 福山 勝章 氏


住信SBIネット銀行株式会社
ファイナンス事業部
コンシューマーローングループ
主任
 小林 拓貴 氏

pagetop